Make your own free website on Tripod.com

見出しへ▲ 児童虐待などの記録 BBSへ▲



国内の虐待や性的な虐待などのニュース

●キリスト教聖職者の性虐待/海外の新聞
●キリスト教聖職者の性虐待/国内の新聞 08/29...UP!!!




 挨拶:  国内の新聞からPickuPしました。毎日色々とあります・・・。


08/28 11:31 共同通信ニュース速報
虚偽告訴被害で国賠提訴へ 国と福島県に1千万円請求

   うその告訴で福島県警に強制わいせつ容疑で逮捕され、不起訴と なった福島県会津若松市、パート店員目黒哲郎さん(63)が、県 と国に約一千万円の損害賠償を求める国賠訴訟を起こすことが二十 八日、分かった。九月三日に福島地裁に提訴する。  知人の妻の無職星京子被告(51)が二○○○年八月に「目黒さ んにわいせつ行為をされた」と虚偽の告訴をし、会津若松署が目黒 さんを逮捕。福島地検会津若松支部は十九日間拘束後、嫌疑不十分 で釈放した。  星被告は虚偽告訴罪に問われ、八月二十五日に福島地裁で懲役一 年の実刑判決を言い渡され、控訴している。  目黒さんは「誤認逮捕で信用を失い、経営する会社が廃業に追い 込まれた」と話している。また目黒さんの弁護人は「女性の一方的 な言い分で逮捕した県警、拘置請求した検察、拘置決定した裁判所 、それぞれに過失がある」と指摘している。 (了) [2003-08-28-11:31]
08/28 11:26 朝日新聞ニュース速報
池田小事件裁判長、ノック前知事わいせつ事件などを担当


 審理を担当した川合昌幸裁判長(50)は77年に任官し、東京地裁、法務省刑事局 、書記官研修所教官、札幌地・家裁、大阪高裁などを経て98年から大阪地裁判事部総 括。戦後の食糧難で配給以外のヤミ米を口にするのを拒んで衰弱死した山口良忠判事の 生き様にひかれ、裁判官を志したという。大阪地裁では裁判長として、三田工業(倒産 )元社長による粉飾決算事件や、横山ノック大阪府前知事の強制わいせつ事件などの審 理を担当した。  右陪席の畑口泰成判事補(35)は96年の任官。京都地裁、岡山地・家裁を経て0 1年から大阪地・家裁判事補。左陪席の渡邊英夫判事補(30)は01年の任官で、大 阪地裁判事補を務めている。 [2003-08-28-11:26]
08/28 03:01 毎日新聞ニュース速報
<国家賠償請求>虚偽の告訴で逮捕の男性 提訴へ


 うその被害届によって強制わいせつ容疑で逮捕された福島県会津若松市のパート店員 、目黒哲郎さん(63)が、国家賠償法に基づく1000万円の損害賠償を県に求め、 9月3日までに福島地裁へ提訴することを決めた。「県警がきちんと捜査していれば、 誤認逮捕されることはなかった」と話している。  目黒さんは00年8月、わいせつな行為をされたと取引先の妻(51)から会津若松 署に告訴され、翌9月に逮捕された。19日間の拘置後、嫌疑不十分で不起訴処分とな った。しかし、取引先の信用を失い、経営していた建材会社は廃業に追い込まれた。  その後、目黒さんは女性を提訴し、02年に控訴審で女性側が150万円を支払う判 決が確定したが、女性はうそを認めなかったため、刑事告訴。虚偽告訴罪で起訴された 女性は公判でうそを認め、今月25日に福島地裁で懲役1年の実刑判決が言い渡された 。  県警は「虚偽告訴を見破れず申し訳ない」とコメントしたが、直接目黒さんに謝罪し ていない。【町田徳丈】 [2003-08-28-03:01]
08/26 19:56 読売新聞ニュース速報
元医大生、婦女暴行未遂で再逮捕


 多摩署は26日、川崎市多摩区三田、元・聖マリアンナ医大生の角田友紀被告(強 制わいせつ未遂罪で起訴)を婦女暴行未遂の疑いで再逮捕しました。  多摩区の女子学生マンションに侵入、スタンガンで暴行して財布(現金4千円入り) を奪って逃走した疑いです。 [2003-08-26-19:56]
08/25 21:09 KK 共同通信経済ニュース速報
◎ニュースサマリー・3(25日)


▽立ち直り支援の教室設置=小学校には相談員、文科省  長崎市の男児誘拐殺人事件や沖縄県北谷町の中学生殺人事件など を受け、文部科学省は25日、小中学生の問題行動に対応するため、 立ち直りを促す「自立支援教室」を創設する方針を固めた。小学校 に試験的に相談員を配置、子どもだけでなく親の相談にも応じるこ とも決めた。いずれも来年度予算の概算要求に盛り込む。自立支援 教室は全都道府県に2カ所ずつ、学校外に開設する。

▽久米さん降板は来年春=後任に古舘さんが内定  テレビ朝日は25日、報道番組「ニュースステーション」のメー ンキャスター久米宏さん(59)が2004年3月末で降板するこ とを正式に発表した。後任は同局アナウンサー出身の古舘伊知郎さ ん(48)が内定した。番組名の変更、制作スタッフ、古舘さん以 外の出演者などは白紙という。

▽帝石が電力卸売りに進出=新日本製鉄向け  帝国石油は25日、新潟県越路町の天然ガス生産プラントに火力 発電所を建設し、特定規模電気事業者(PPS)として電力小売り を行っている新日本製鉄向けに電力卸供給を始めると発表した。総 事業費は約50億円で、帝石のガス田で生産した天然ガスと副産物 の「ガスコンデンセート」を発電燃料として使う。新日鉄との契約 期間は15年で、2005年10月に営業運転を開始する予定。

▽返済交渉で欧州団と協調=アルゼンチン債で新生銀  経済危機のため債務不履行に陥ったアルゼンチン債の返済交渉で、 日本での債券管理会社を務める新生銀行は25日までに、欧州の交 渉チームと協調していく方針を決めた。日欧の協調で交渉力を強め、 投資家の損失拡大回避を目指す。円建ての「サムライ債」などアル ゼンチン国債の購入者は、国内に4万−5万人おり、購入金額は3 000億円以上になるとみられている。

▽虚偽告訴の女に懲役1年=わいせつ行為されたとうそ  わいせつ行為をされたとうその告訴をしたとして、虚偽告訴罪に 問われた無職星京子被告(51)=福島県会津若松市=の判決公判 で、福島地裁の大沢広裁判官は25日、懲役1年(求刑懲役2年6 月)を言い渡した。判決理由で、大沢裁判官は「夫の気持ちを確か めるために虚偽の告訴をし、被害者が逮捕されても平然とうそをつ き続けたのは言語道断」と述べた。

▽27日から6カ国協議=拉致含め包括解決目指す  【北京25日共同】北朝鮮の核開発問題をめぐる6カ国協議が2 7日から3日間の日程で北京で開かれる。今年4月末に北京で開か れた米朝中の3カ国協議で北朝鮮が核保有を表明して以来、朝鮮半 島情勢の懸案になっていた核開発問題の解決を目指して開かれる初 めての多国間協議。中国が仲介役となった今回の協議で核開発問題 に打開策を見いだせるかが焦点だ。

▽働く30歳代女性向けに雑誌=伊藤忠、9月から  伊藤忠商事は25日、☆(えい)出版(東京)と共同で、30歳 代の働く女性向けのファッション雑誌「Chocolat sie nne(ショコラジェンヌ)」(季刊)を9月1日に創刊、と発表 した。ファッションやダイエット、健康や環境問題などの話題を取 り上げ、紹介した商品のうち衣料品や雑貨、食品など約300点を 携帯電話やインターネットを通じて購入できるようにしたのが特徴。 消費税込み一部300円。

▽初の肝炎感染者を確認=日赤の輸血追跡調査  肝炎ウイルスなどに汚染された献血血液が日赤の検査をすり抜け て使用されていた問題で、厚生労働省は25日、輸血された患者の 追跡調査の結果、80代の男性1人のB型肝炎ウイルス感染が確認 された、と発表した。6月に日赤が汚染の疑いのある血液の追跡調 査を開始して以来、感染が報告されたのは初めて。

▽「555日」から新宿でも=万博カウントダウン  2005年日本国際博覧会(愛知万博)協会は、開幕まで555 日前となる9月17日から、東京の新宿アルタビル、大阪市の阪急 梅田駅ビッグマン、名古屋市の名鉄百貨店本店の計3カ所に新たに カウントダウンボードを設け、開幕までの日数を表示すると25日 発表した。「多くの人の目に触れることで、愛知万博の開催を知っ てもらえたら」(万博協会)と期待している。

▽ネットで議決権行使を=東証、システム構築へ  東京証券取引所が、日本企業に投資している内外の機関投資家向 けに、インターネットを利用して議決権を行使できるシステムを構 築する方針を決め、他の証券取引所と調整に入ったことが25日分 かった。議決権行使のシステムは株主による企業監視を強化し「コ ーポレートガバナンス(企業統治)を向上させる」(東証幹部)の に役立ちそうだ。

▽120億円の申告漏れ=旧商工ファンド社長の会社  商工ローン大手のSFCG(旧商工ファンド、東京都中央区)の 大島健伸社長の資産管理会社「ケン・エンタープライズ」(渋谷区) と大島社長の同族会社など数社が東京国税局の税務調査を受け、個 人所得も含め2002年までの5年間で総額約120億円の申告漏 れを指摘されたことが25日、分かった。同社側は「申告の内容は 適正として東京地裁に課税処分の取り消しを求め提訴している。

▽9月は厳しい残暑も=北日本は93年以来の冷夏  気象庁は25日、9−11月の3カ月予報を発表し「9月中旬は 気温が高くなり、平年より残暑が厳しくなる可能性がある」との予 想を明らかにした。6月以降の北日本の平均気温は、平年を1・2 度下回る「かなり低い」状態で「1993年以来の冷夏。10年に 1度の低温だった」としている。7月末に発表した予報で、9、1 0月の東、西日本の気温を「平年並みか高い」としたが「高い」と 修正した。  

                    (了) [2003-08-25-21:09]
08/25 20:52 読売新聞ニュース速報
陸上部合宿で生徒にわいせつ行為、顧問の高校教諭逮捕


 陸上部の合宿中に教え子の女子生徒の体を触ったとして、福島県警福島署は25日、 福島市北五老内町、県立橘高校(君島整校長)の保健体育教諭、河原亨容疑者(50) を強制わいせつの疑いで逮捕した。  同署と学校関係者によると、陸上部の顧問を務める河原容疑者は、今月2日から5 日にかけて福島市内の学校近くで行われた陸上部の合宿で、部員の女子生徒(17) の体を2度にわたり触るなどした疑い。女子生徒が同署に被害届けを出して発覚した。 河原容疑者は容疑を認めているという。  河原容疑者は、1998年から福島県陸上競技協会の競技部長を、同校では99年 から前身である福島女子高の陸上部顧問を、それぞれ務めている。  君島校長は「このような事件を起こして誠に申し訳ない。今後は指導を徹底したい」 とコメントした。 [2003-08-25-20:52]  
08/25 20:17 毎日新聞ニュース速報
<誤認逮捕>「わいせつ行為」と虚偽告訴の女性に実刑 福島


 福島地裁は25日、「わいせつな行為をされた」とうその被害届を出した虚偽告訴罪 で、福島県会津若松市の無職、星京子被告(51)に懲役1年(求刑・懲役2年6月) の実刑を言い渡した。告訴された男性は逮捕され、経営する建材会社が廃業に追い込ま れた。大沢広裁判官は「平然とうそをつき続け、無辜(むこ)の人を罪に陥れようとし たのは言語道断」と述べた。福島県警は「虚偽と見破れず申し訳ない」と話している。

 判決によると、星被告は00年8月、夫の知人の目黒哲郎さん(63)が自宅に来た 際、わいせつ行為をされたと偽り、強制わいせつ容疑で会津若松署に告訴した。夫の気 持ちを確かめるため、うそをついたという。

 目黒さんは翌9月逮捕され、否認したが、19日間拘置された。地検会津若松支部は 嫌疑不十分で不起訴とし、目黒さんは00年10月、損害賠償を星被告に求めて提訴。 「わいせつ行為はなく、告訴は虚偽」と150万円の賠償を認める判決が控訴審で確定 した。この訴訟でも星被告が虚偽告訴を認めなかったため、目黒さんは昨年6月、告訴 していた。

 大沢裁判官は「被告の供述に基づいて取り調べざるを得なかった」と捜査機関に理解 を示したが、目黒さんは判決後「(判決は)軽すぎる。捜査のあり方も問いたい」と捜 査機関への賠償請求を検討する意向を示した。【町田徳丈】

[2003-08-25-20:17]
08/25 18:01 時事通信ニュース速報
◎高校教諭が強制わいせつ=少女の体に触る−福島く


 ST:0308251800 GMT:0308250900 ◎高校教諭が強制わいせつ=少女の体に触る−福島  少女に対してわいせつな行為をしたとして、福島署は25日、強制わいせつの疑いで 、福島市北五老内町の県立橘高校教諭河原享容疑者(50)を逮捕した。同容疑者は容 疑を認めているという。

 調べでは、河原容疑者は今月上旬、同市内に住む少女(17)に対し、2度にわたり 体に触るなどのわいせつな行為をした疑い。少女が両親らに相談して発覚した。

  [時事通信社] [2003-08-25-18:01]
08/25 17:08 共同通信ニュース速報(画像 524KB)
虚偽告訴の女に懲役1年 わいせつ行為されたとうそ 福島地


  わいせつ行為をされたとうその告訴をしたとして、虚偽告訴罪に 問われた無職星京子被告(51)=福島県会津若松市=の判決公判 で、福島地裁の大沢広裁判官は二十五日、懲役一年(求刑懲役二年 六月)を言い渡した。

   判決理由で、大沢裁判官は「夫の気持ちを確かめるために虚偽の 告訴をし、被害者が逮捕されても平然とうそをつき続けたのは言語 道断」と述べた。

   判決によると、星被告は二○○○年八月、夫を訪ねてきた同市、 パート目黒哲郎さん(63)にわいせつ行為をされたなどと会津若 松署に虚偽の告訴。同署は、強制わいせつの疑いで目黒さんを逮捕 したが、福島地検会津若松支部は嫌疑不十分で不起訴とした。  目黒さんは十九日間拘束後、釈放され、昨年九月に虚偽告訴容疑 で星被告を告訴した。

   判決後、目黒さんは「建材業をしていたが、信用が失墜し倒産し た。懲役一年は軽すぎる。捜査当局にも過失があったのでは。十二 分に反省してもらいたい」と話した。  福島県警の肥田木陽一刑事総務課長は「虚偽告訴を見破れなかっ たのは遺憾。捜査を検証し再発防止に努めたい」と話した。

  (了) [2003-08-25-17:08]
08/25 16:34 共同通信ニュース速報
中2女子にわいせつ行為 校内トイレで 金沢西署


  金沢西署は二十五日、金沢市内の中学校のトイレで中学二年の女 子生徒(13)の体を触ったとして、強制わいせつの疑いで金沢市 畝田西一丁目、土木作業員内薗誠治容疑者(20)を逮捕した。

   調べでは、内薗容疑者は七月二十九日午後二時半ごろ、中学校の 体育館に侵入。部活で登校していた女子生徒をトイレ内に連れ込み 、体を触るなどした疑い。

   金沢西署は女子生徒の親から被害届を受け、人相や着衣などから 内薗容疑者を割り出した。容疑を認めているという。

   同署は、付近の路上で八月、女子高校生が男に体を触られた事件 との関連も追及している。 (了) [2003-08-25-16:34]
08/25 16:01 時事通信ニュース速報
◎「わいせつ行為」と虚偽告訴の女に実刑=福島地裁


JST:0308251559 GMT:0308250659 ◎「わいせつ行為」と虚偽告訴の女に実刑=福島地裁

 「わいせつな行為をされた」と警察にうその被害届を出したとして、虚偽告訴罪に問 われた福島県会津若松市の無職星京子被告(51)に対し、福島地裁の大沢広裁判官は 25日、「平然とうそをつき続け、無辜(むこ)の人を罪に陥れようとするのは言語道 断」として懲役1年(求刑懲役2年6月)の実刑判決を言い渡した。

 判決などによると、星被告は2000年8月、「夫の知り合いの男性からわいせつな 行為をされた」と会津若松署にうその被害届を出し、調べに対しても同様の供述を繰り 返した。夫の気持ちを確かめるためにやったという。

  [時事通信社] [2003-08-25-16:01]

08/25 13:42 朝日新聞ニュース速報
「わいせつ行為」虚偽告訴の女性に実刑判決 福島地裁


 「わいせつ行為をされた」とうその告訴をしたとして虚偽告訴罪に問われた福島県会 津若松市の星京子被告(51)に対し、福島地裁(大沢広裁判官)は25日午後、懲役 1年(求刑同2年6カ月)の実刑を言い渡した。

   判決によると、星被告は00年8月30日、会津若松署に、夫の取引先だった目黒哲 郎さん(63)が自宅を訪れた際にわいせつ行為をされたとして虚偽の告訴をした。被 告は夫にかまってもらえず、気を引くために騒ぎを起こしたという。  県警は告訴に基づき、当時、同市内で建材会社を経営していた目黒さんを強制わいせ つの疑いで逮捕。目黒さんは否認したが、福島地検会津若松支部が嫌疑不十分として釈 放するまで19日間勾留(こうりゅう)された。

   事件のため目黒さんは疑いの目で見られ、24年間続けた会社の廃業を余儀なくされ た。  目黒さんは星被告に損害賠償を求めて提訴。福島地裁会津若松支部が「わいせつな行 為はなかった」と認定して、150万円の支払いを命ずる判決を出している。

  [2003-08-25-13:42]
08/23 23:07 読売新聞ニュース速報
女子大生の部屋に忍び込み睡眠鎮静剤注射、医師逮捕


 神奈川県警青葉署は23日、横浜市青葉区荏子田1、昭和大学藤が丘病院麻酔科医 師の森聡司容疑者(39)を住居侵入と強制わいせつ致傷の疑いで逮捕した。

   調べによると森容疑者は、23日午前4時45分ごろ、横浜市青葉区、大学3年女 子学生(21)のマンション3階の部屋に、鍵のかかっていなかった玄関から侵入し、 わいせつ目的で就寝中の女子学生に注射器を使って睡眠鎮静剤を注射し、体をさわっ た疑い。女子学生が大声を上げたため、森容疑者は逃走したが、女子学生の110番 通報で青葉署員が駆けつけてくるのを見て観念し、署員に自首した。

   睡眠鎮静剤は病院から持ち出したものらしく、森容疑者は「ストレスでむしゃくしゃ していた」と供述しているという。

  [2003-08-23-23:07]
08/23 21:51 毎日新聞ニュース速報
<わいせつ行為>昭和大学藤が丘病院の麻酔医を逮捕 神奈川


 睡眠剤を注射して女性にわいせつな行為をしたとして、神奈川県警青葉署は23日、 横浜市青葉区荏子田1、昭和大学藤が丘病院麻酔医、森聡司容疑者(39)を強制わい せつ致傷、住居侵入容疑で逮捕した。

   調べでは、森容疑者は23日午前4時45分ごろ、青葉区のマンション3階の女子大 学生(21)方に無施錠の玄関から侵入し、寝ていた女子大生に睡眠鎮静剤を注射した うえ体を触った疑い。

   女子大生が目を覚ましたため逃げたが、110番で駆け付けた警察官に「私がやりま した」と自首した。睡眠鎮静剤は勤務先の病院から持ち出したとみられる。「ストレス がたまっていた」などと供述しているという。【鮎川耕史】

  [2003-08-23-21:51]
08/23 20:58 朝日新聞ニュース速報
麻酔科医が住居侵入、鎮静剤注射しわいせつ容疑 横浜

 【女子大生の自宅に侵入し睡眠鎮静剤を注射したとして、神奈川県警青葉署は23日、 住居侵入と強制わいせつ致傷の疑いで昭和大学藤が丘病院の麻酔科医、森聡司容疑者( 39)=横浜市青葉区荏子田1丁目=を逮捕した。

   調べでは森容疑者は23日午前4時45分ごろ、同区内のマンション3階の部屋に侵 入、寝ていた大学3年の女性(21)に睡眠鎮静剤を注射し、体を触った疑い。  森容疑者は、女性が声をあげたため逃げ出したが、女性の110番通報でかけつけた 同署員に、マンション前の路上で「自分がやった」と認めたという。

   調べに対し森容疑者は「仕事や家庭内でストレスがあり、たまたまかぎが開いていた 部屋に入った」と話しているという。

  [2003-08-23-20:58]  
08/23 20:42 読売新聞ニュース速報
女子大生に睡眠剤注射の医師逮捕

 神奈川県警青葉署は23日、横浜市青葉区、昭和大学藤が丘病院麻酔科医師の森聡 司容疑者(39)を住居侵入と強制わいせつ致傷の疑いで逮捕しました。  マンションに侵入し、就寝中の女子大学生(21)にわいせつ目的で睡眠鎮静剤を 注射した疑いが持たれています。 [2003-08-23-20:42]
08/23 19:43 共同通信ニュース速報
女子大生に睡眠剤注射 住居侵入の医師を逮捕

 神奈川県警青葉署は二十三日、いたずら目的でマンションに忍び 込み、寝ていた女子大生に睡眠剤を注射したとして、住居侵入と強 制わいせつ致傷の疑いで、横浜市青葉区荏子田一ノ一一ノ三一、昭 和大藤が丘病院麻酔科医、森聡司容疑者(39)を逮捕した。  森容疑者は「医師としてとんでもないことをしてしまった」と供 述しているという。

   調べでは、森容疑者は同日午前四時四十五分ごろ、同市青葉区内 のマンション三階に住む大学三年の女性(21)宅に侵入、寝てい る女性に睡眠鎮静剤を注射し、尻などを触った疑い。  森容疑者は、女性が目を覚まし大声をあげたため、その場から逃 走。一一○番でマンションに駆け付けた警察官を見て「逃げられな い」と思い、女性の部屋へ戻ってきたという。

   森容疑者は女性にいたずらをしようとマンションの玄関の鍵が開 いていないかを探し、たまたま無施錠だった女性宅に忍び込んだ。

  (了) [2003-08-23-19:43](了)
08/23 19:18 時事通信ニュース速報
◎女子大生宅に侵入、鎮静剤を注射=麻酔医を逮捕−横浜

  JST:0308231917 GMT:0308231017 ◎女子大生宅に侵入、鎮静剤を注射=麻酔医を逮捕−横浜  女子大生の自宅に侵入し睡眠鎮静剤を注射したとして、神奈川県警青葉署は23日、 住居侵入と強制わいせつ致傷の疑いで昭和医大付属病院麻酔科の麻酔医師森聡司容疑者 (39)=横浜市青葉区荏子田=を逮捕した。  調べによると、森容疑者は23日午前4時45分ごろ、青葉区内のマンション3階に ある私大3年の女性(21)の部屋に玄関から侵入。寝ていた女性に近づき、あらかじ め用意していた睡眠鎮静剤を尻に注射し体を触るなどした疑い。  女性が急に目を覚ましたため、森容疑者は逃走したが、110番で駆け付けた同署員 に侵入を認めた。  [時事通信社] [2003-08-23-19:18]
08/23 15:00 毎日新聞ニュース速報
<痴漢冤罪>刑事補償、弁護士費用半分の不合理

 00年12月、東京都内の西武新宿線で19歳の女性に痴漢をしたとして強制わいせ つ罪に問われ、昨年12月に東京高裁で逆転無罪が確定した会社員男性(40)に対し 、同高裁(仙波厚裁判長)が刑事補償法に基づく補償金など232万円余の支払いを決 定したことが23日、分かった。会社員の妻(37)は「かかった弁護士費用約465 万円の半分にしかならない。えん罪でどん底に落とされ、これで終わりかと思うと、怒 りを通り越してばかばかしくなる」と落胆している。

 決定は、拘置期間92日に対する補償金について、1日当たりの金額を法定上限の1 万2500円として、115万円と算出。国選弁護費相当額など無罪費用補償金117 万円余を加えた。無罪事件に詳しい弁護士によると、現行制度では、これらの額がほぼ 上限だという。

 当時の会社員男性の年収は約750万円。拘置期間中に働いていれば180万円余の 給与所得があった計算だが、拘置中は無給に陥った。裁判費用は、1審で雇った私選弁 護人3人に払う報酬、懲役1年2月の実刑だった1審判決を覆すために9人に増強した 2審の私選弁護人費用に、自身の交通費などを加え約500万円に達したという。

 精神的打撃も大きい。妻によると、会社員は00年12月の逮捕でうつ状態になり、 しばらく薬物治療を余儀なくされた。今でも知人に携帯電話をのぞき込まれただけで、 「携帯電話のカメラで変な写真を撮っていると疑われている」と感じるという。妻は「 逮捕歴は一生つきまとう。警察、検察、1審で夫を有罪にした裁判所は謝罪さえせず、 実態に合わない金額で『解決だ』と言う。こんな制度はおかしい」と語った。

 高裁判決は「被害女性の視力や身長では、周囲の多くを見ることはできず、会社員を 犯人とする証明がない」と無罪を言い渡した。【小林直】

[2003-08-23-15:00]
08/22 12:34 毎日新聞ニュース速報
<買春>都立高校教諭を逮捕 埼玉県警

 埼玉県警武南署は21日、東京都東村山市久米川町2、都立高校教諭、中谷芳典容疑 者(43)を児童買春禁止法違反(買春)の疑いで逮捕した。  調べでは、中谷容疑者は4月23日、埼玉県所沢市内の風俗店「恋人」を通して県立 高3年の少女(17)と知り合い、現金1万5000円を渡して、東村山市内のホテル でわいせつな行為をした疑い。  同店を経営する田口哲也被告(27)は、中谷容疑者や他の会社員に少女を紹介した 児童福祉法違反(いん行をさせる行為)の罪で起訴されている。【小原綾子】 [2003-08-22-12:34]


08/22 12:11 共同通信ニュース速報
個室設置の漫画喫茶摘発 深夜に中高生ら利用 愛知県警

 愛知県警中署は二十二日、無許可で店内に個室を設置して営業し ていたとして、風営法違反(無許可営業)の疑いで名古屋市中区錦 三丁目の漫画喫茶「マンボー」(本社、東京都新宿区)を家宅捜索 した。

 個室は内側から施錠でき、中の様子が見えないようになっていた 。二十四時間営業で、深夜に中高生らが利用することもあった。中 署は飲酒や喫煙、わいせつ行為などの目的で利用する少年らもいた とみており、同法違反の疑いで同店の本社を近く書類送検する。

 調べでは、同店は愛知県公安委員会の許可を得ず、外から見通す ことができない五平方メートル以下の個室を店内に設置し、客に飲 食物を提供した疑い。個室は全三十六室で、ビデオやパソコンなど が設置されており一時間三百円。店内にはシャワーもあるという

(了) [2003-08-22-12:11]

トップページへ